三好寿し : 寿司

NEW
33年続く人気の老舗店

すすきの エリア

33年続く人気の老舗店

三好寿し  【 寿司 】

豊富なネタと選び抜いた米で作られる寿司

ススキノに店を構える「三好寿し」は、33年続く老舗店だ。
従業員として勤めていた店を居抜きで買い取り、屋号をそのままに自分の店としてオープンした。26歳という若さで店を持ってから30年以上寿司を握り続けており、熟練の業が光る寿司に多くの常連が通いつめている。

寿司は一貫200~500円で、ネタは毎朝市場などで新鮮なものを仕入れており、常時30種ほど取り揃えている。その日の仕入れによってネタが変わり、旬の食材も多く提供している。
シャリは北海道米の「ふっくりんこ」を使用。店主曰く、米によって炊き方、蒸し方を変えれば寿司に最適な酢飯に出来るが、その中でも品質や味わいの良い銘柄を選んでいるという。

長年愛されている匠の味

席はカウンターと小上がり席があり、カウンターではお造りや寿司が、小上がりではセットの盛り合わせがよくオーダーされるとのこと。また、「2,000円で握って」といった、予算を指定したオーダーも多いそう。逆に、常連客の中には値段を気にせず好きなものを頼んだり、「お任せ」にしたりする客も多く居るのだとか。
セットで人気なのは「特上生寿司(8貫2,490円)」。単品だと、旬の食材が人気。店内には店主が釣り上げた大物の魚拓が数多く掲げられているが、釣った魚を時々店でも出している。裏メニューとして提供しており、密かな人気を呼んでいる。
宴会コースも提供しており、中でも鴨鍋と、〆のラーメンが人気を博している。なお、鴨鍋に関しては事前予約が必要とのこと。

豊富なネタ、高品質な米、店主の技術によって作られる上質な寿司を求め、常連客のほか観光客、評判を聞いて訪れる所謂一見さんが多く訪れる「三好寿し」。若い世代の女性のお一人様もよく訪れるとのことで、性別年齢関係なく愛されている熟練の業を、是非一度堪能してみては。

画像ギャラリー
店舗マップ
主なメニュー(一例)

鴨鍋付きコース

5,000円

口コミ

口コミはまだありません。

言語を切り替えて表示

三好寿し

011-512-9731

札幌市中央区南5条西5丁目
第3旭観光ビル 1F

営業時間
18:00~翌2:00
定休日
日曜
平均予算
3,000~4,000円
店舗マップ
メニュー
口コミ

ページトップ